« クレヨンしんちゃん | トップページ | あらたにすはよみづらいっす »

値段は歴史で決まる

誕生日にりんぽんがたくさんプレゼントをもらったのに比べ、なにももらってない僕ちんを不憫に思ったのかまいわいふくみぽんが時計を買ってくれることになった。

ありがとうございます!

ひさびさに時計店めぐりをしたのだけれど、時計の値段というのはピンキリだなと。

ちゃんと動くキッズ時計が数百円で売ってるのに、ショーケースで飾られた船舶モノの腕時計はばか高い。庶民には手が出ないよと思っていたらcoolかつ斬新な時計を20万円で発見。

めちゃ欲しい!と思ってはめてみて、よくよく値札を見たら200万円の見間違い。。

時計というのは車に似て高いものは果てしなく高いなぁと。

そういえば、世界でもっとも高価な車といわれるフランスの「Bugatti Veyron 16.4」という車は1億円以上するらしい。

しかし、バシュロン・コンスタンタン社の「Tour de I’ile」という世界一高価な時計は約2億円するそうな。。

※写真がそのセレブ時計(僕ちんの時計ではないw)。

1129feat_1

メカニック的には時計より車の方が複雑そうなんだけど、時計のほうが高いのは歴史というかガジェットとしての物語をもっているからなのかなと。

今回は身の丈にあった時計を購入したけれど、この時計も長いときを刻みながら物語がまとうことができればいつか高く売れるのかしら。

|

« クレヨンしんちゃん | トップページ | あらたにすはよみづらいっす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68110/10090552

この記事へのトラックバック一覧です: 値段は歴史で決まる:

« クレヨンしんちゃん | トップページ | あらたにすはよみづらいっす »