« 少子化 | トップページ | 内田けんじ監督 放課後は今も »

3人のロナウド

女装したホモ3人を誤ってまとめ買いという珍スキャンダル
ロナウドが世界中の笑いを集めているそうな。

う~む。さすがはロナウドw  スケールが違うなと。

有終の美を飾るべく移籍したACミラン入団直後に左膝を腱断裂。
世界のサッカーファンが選手生活の危機を心配しているさなかに
起こした売春問題もひねりがきいてて最高。

リハビリだけしっかりやっていればガラスのヒーローとしてサッカー史に残る存在に残ったはずなのに、最後もおいしいところをさらっていくロナウド。
ゴールゲッターかくあるべしの見本だ。

しかし、今年はサッカー界が誇る3人のロナウドたちの明暗がはっきりわかれたなぁと。

通称ロナウジーニョ(小さいロナウド)ことロナウド・デ・アシス・モレイラも、キャリアの下り坂をささやかれる状況。
つい2年前までは、サッカー界の王様的存在だったのに、
いまやバルサ黄金時代のサイクルの終わりとともにベンチを温める日々が続く。
移籍を噂されていたミランのベルルスコーニオーナーからも
バルサが要求する65億円もの移籍金の高さを嫌われてか
「彼は必要ない」と言われてしまったそうな。

ブラジルのロナウド2人はまさに泣きっ面に蜂。

もっとも旬なロナウドはマンU所属のポルトガル人、クリスティアーノ・ロナウドことクリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロか。

プレミアとCLでマンUが優勝しなくても今年のバロンドールはこの男で決まりのはず。
点取り屋ではなくドリブラーなのにシーズン40ゴールを叩き込んでる今シーズンのキレキレぶりはすさまじい。
現代最高のサッカー選手の呼び声も高いC・ロナウドの頭文字Cをとって、単にロナウドと報じるメディアも増えてきたような。

個人的には、ブラジルのロナウド2人のプレースタイルとキャラクターの方が好き。
もっか絶好調のC・ロナウドとはいえ、
ブラジルを個人技でW杯優勝に導いたこの2人の実績には及ぶまい。

しかしこのポルトガル製ロナウドは、健康管理のため飲酒喫煙もしないうえに異常に練習熱心という、ロナウドの名にふさわしくないストイックな一面も持つ。

そして、何よりもブラジル製ロナウドにはないグッドルッキングという武器が女性層のハートをワールドワイドにわしづかんでるらしい。
残念ながら、この最新型イケメンロナウドがロナウド業界を制覇する日は近いような。ユーロ2008がその正式な王位継承の場になるのかなと。


ただ、10年20年という長いスパンで考えた場合、
サッカー界での実績と名声だけではなく、
トリッキーなヘアスタイルとナイフライフでも世界を制覇した元祖ロナウドこそが本家ロナウドにふさわしいと思うのだけれど。

|

« 少子化 | トップページ | 内田けんじ監督 放課後は今も »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68110/20812041

この記事へのトラックバック一覧です: 3人のロナウド:

» クリスティアーノ・ロナウド スーパープレイ集 [サッカーYouTube動画まとめサイト]
サッカーのスーパープレイやスーパーゴールの動画をYouTubeなどの動画サイトから集めました。欧州、南米など世界のサッカーから日本代表まで幅広くまとめています。 [続きを読む]

受信: 2008年5月 9日 (金) 23時05分

« 少子化 | トップページ | 内田けんじ監督 放課後は今も »