« 編集者の魂はどこへいくのか | トップページ | 大和と回天 »

ゴルゴ太郎で行こう

いろいろ調べているうちに、今回の総裁選も出来レースだなぁと思って静観していたけれど、
麻生太郎ちゃんの新総裁就任のあいさつにはさすがにがっくし。。


「21世紀に入りましてから、森 喜朗、小泉 純一郎、安倍晋三、福田康夫、この8年間の間に、われわれは、極めて厳しい状況の中にあって、それぞれ、使命を全うしてこられたと存じます―」

たった8年間で5人も総裁(首相)が替わってるっちゅうのに、全うもなにもないだろうに。。
平成以降から数えると、もう13人目だそうな。
官僚主導制が変わらない限り誰がやっても同じとはいえ、
中学の生徒会長じゃないんだからそうくるくる変わらないでよと。


太郎ちゃんの挨拶で印象に残ったのは茂爺ちゃんの話だけだった。
なにも爺ちゃんの名を就任あいさつで出さなくてもよさそうなものなのに。
オモシロキャラだと思うけど、やっぱりボンボンでしかないのかなぁと。

ボンボン特有の無自覚なレイシストといわれる太郎ちゃん。
中国や韓国メディアでは、炭鉱労働で中国人・朝鮮人を奴隷のように酷使して財を成した一族の末裔が日本のトップになりそうだということで、反日感情が一気に沸騰しそうな気配ありあり。

これでいつもどおり、失言したら火に油な感じ。
トップはおもしろくなくても別にいい。
短い任期、せめてゴルゴ13にならって寡黙でいてほしいなと。


2ちゃんねらには人気と言われてるらしいけど、最近、野中広務などへの過去の差別発言がブロガー間で広まり一気に人気が急降下。

ネットで人気という点で選ばれたはずなのに、ユーザー評価は5点満点の2点。
国会議員麻生太郎の通信簿 

性格は悪くなさそうだし、オモローな一議員でいつづければきっと人気も維持できたはず。
似合わない首相キャラになることを、一族以外のいったい誰が望んでるんだろう。

このTシャツの売り時もあとわずかか。

Clubtstore_902500 

|

« 編集者の魂はどこへいくのか | トップページ | 大和と回天 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68110/23946001

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルゴ太郎で行こう:

» 政治家の条件 [面白きこともなき世を面白く・・・]
 JUGEMテーマ:政治  午前中は健康診断。  昨日、23時までワイン飲んでたんだが、大丈夫かね?という感じである。しかも、できるだけ水も飲むな、煙草も吸うな、と注意書きがあったのだが、しっかりと無視。 ま、再検査になったらなったでしょう。あくまで、日常通りの生活で検査を受けないといけません、と勝手な言い訳をしていた。  血圧が低いのには自分でも驚いた。上が96。確かに昔は低くて学生の頃はこのくらいしかなかったのだが、酒を日常的に飲むようになってからは、だいたい120はあったの... [続きを読む]

受信: 2008年9月23日 (火) 01時58分

« 編集者の魂はどこへいくのか | トップページ | 大和と回天 »