« 電子書籍は電子書評で飛翔する | トップページ | kindle2 が変えるもの »

時代劇SF GOEMON

斬新なSF映画「CASSHERN 」を撮った
紀里谷和明監督(宇多田ヒカルの元だんなさん)の第2弾作品
GOEMON』(5月公開)の世界配給が決定したそうな。


CASSHERN の戦国時代版みたいな感じなんだろうか。
ストーリーが感情移入しづらいとか自意識過剰な映像だとか
CASSHERN の評価は賛否両論あるとは思うけど、
個人的にかなり好きな部類のサイバーパンク映画。

常人では作れないど迫力映像。

そして、平和かつ閉鎖的なサブカル島国である意味ガラパゴス的な進化を遂げた
日本人にしか作れないユニークな映画なんじゃないかなと思う。

関係者の方のブログを読む限り、なにやら凄い作品になったらしい。

監督はイケメンなルックスなのに、
本質的には「映像の変態」ともいうべきひとなんだろうか。


今から公開が楽しみです。

|

« 電子書籍は電子書評で飛翔する | トップページ | kindle2 が変えるもの »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68110/27524764

この記事へのトラックバック一覧です: 時代劇SF GOEMON:

» 時代劇SF GOEMON [宇多田ヒカルの秘密]
斬新なSF映画「 CASSHERN 」を撮った 紀里谷和明監督(宇多田ヒカルの元... [続きを読む]

受信: 2009年1月28日 (水) 19時07分

« 電子書籍は電子書評で飛翔する | トップページ | kindle2 が変えるもの »